スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHIP’S LOG

福岡市の地下鉄赤坂液から長浜方面に向かい、左折したところにある。
札幌「木多郎」で修業したとの情報があるが、木多郎のホームページによれば、初期の木多郎の味を忠実に再現しているとのことで、確かに「木多郎」にかなり似ている。チキン野菜の辛さプラス1(980円)を注文する。トマト系の酸味と甘みのあるとろっとしたスープは、木多郎の方がやや深みがあるような気がするが、木多郎そっくり。辛さはプラス1だがかなり辛く、木多郎よりも辛さレベルは高い。チキンも木多郎のチキンと同じで、骨なしの塊が二つ入っていて、とろとろに煮込まれている。野菜はピーマン、ニンジン、トマト、ナス、菜の花だが、菜の花がホウレンソウのようであった。ライスはとうきびこざねは、はいっていない。
ナス(2個)は二分の一カットで包丁が入って油を含み、ピーマンとともに、素揚げのレベルの高さがうかがわれる。
最大の問題はスープの量が少ないこと。スープカレーとしてスプーンにカレーを浸して食べると、かならずスープが足りなくなる。皿も小さいからこれ以上増やしようがない。木多郎グループの共通の問題だが、特にここはスープの量が少ない。
B-

スポンサーサイト

テーマ : スープカレー
ジャンル : グルメ

tag : スープカレー 福岡 木多郎

プロフィール

AUme

Author:AUme
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。