fc2ブログ

RADIKA

この店をスープカレーの店という人はいないだろうが、まさにスープカレー店である。もちろんインド料理店であるから、さまざまなインド料理がある。この港北ニュータウン北部、駅でいえば、グリーンライン北山田が最寄り駅であるが、ラーメンファンには老麺魂の隣といったほうがわかりやすい。厨房もサービスもはすべてインド人と思われるが、サービスレベルは高い。
ランチのカレーは日替わりで曜日毎に4種類が決まっていて、これに本日のスープカレーが加わる。ランチのセットはカレーを選びこれにナン又はサフランライス、サラダ、飲みものが付くラディカランチ(890円)が休日も同価格で提供される。カレーを2種類選べるタリランチ ラディカ(1050円)、タンドリーチキン、デザートが付くタンドリーランチ(1260円)など、バラエティに富んだランチメニューが用意されている。
今日の日替わりはナスとチキンのスープカレー。スープカレーといっても他のカレーと同じ器に入ってくるし、特にさらさらというわけでもない。つまり、この店はすべてがスープカレーということ。しかし札幌系のスープカレーのように野菜ごろごろではなく、ルーカレーほど、とろとろ少量ではないが、かなりスープの量は少ない。しかし、スープカレーと言いたいのはベースとしてのレベルの高いスープにある。
シーフードカレーはトマトベース、ナスとチキンはレギュラ-系のガラムマサラベースだが、チキンを中心にとったフォンに複数の野菜が煮込まれていて、甘みと酸味が加わり、濃厚で複雑な味わいとなっている。シーフードは酸味と甘みがしっかりしているし、ナスとチキンはショウガが入っていて、きりっとした味わいである。
香辛料はかなりスパイシーであるが、インドカレーによくありがちな突出した薬膳系のスパイシーさはなく、渾然とした複雑なスパイスの複雑さが感じられる。辛みは中辛を注文したが、かなりハードで唐辛子系のスパイスが濃厚であるため、注意を要する。
今日はサフランライスをオーダーしたが、ナンももちろん可能である。通常のナンはかなりの種類がある。ランチにはサラダと飲み物が付く。
そのほか、メニューはタンドーリチキン、シシカバブなどの定番のほか、実にバラエティに富んでおり、セットメニューやパーティープランが多彩である。
カレーについて言えば、インド料理の世界というより、普遍的な質感を備えた洗練された料理として、味わえる店である。このような料理を日本人の味覚に合わせたインド料理という人もいるだろうが、それは間違っていると思う。A


スポンサーサイト



テーマ : スープカレー
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AUme

Author:AUme
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード