fc2ブログ

全日本フィギュア

いやいや大変な戦いでしたね。とにかく、世界メダル候補が4人いるのに枠は3人ということ。安藤は決まってしまっているので、あと3人でした。浅田はタチアナがいないので伸び伸びと演技でいたけれどいま一つでした。でも基礎力の違いとスポンサーがあるからね。あとの3人の違いはほとんどなっくなってきました。
まず、SP。今回は国内大会のため、男女ともに採点が甘さが目立ちました。5点から10点くらいは高すぎる。世界はもっと厳しいでしょう。男子は無風で予想通りの3人がオリンピック行きでした。高橋は良くなってきているが点数は出過ぎ。織田は良くなかったし、小塚はここにきてどうしたんだろう。
それ以上に問題は女子。今回の選手権は誰も言わないし、注目もされていないが、冷静に見て今井遥がかなり良かった。
問題は、オリンピックに中野と鈴木をどうするかでした。
中野は優勝であれば自動決定なのだけれど、中野優勝で2位鈴木、3位浅田とか、浅田優勝でも2位中野、3位鈴木とか。
今回、鈴木が最終組第5滑走、今季、くじ運に恵まれてきた鈴木もついに運に見放されたと誰もが(一部のマニアだけだが。)思ったに違いない。中野が190点台の高得点、鈴木の2位はあり得ないだろうと誰もが思った瞬間、変な転倒はあったものの(ジャンプの後でちょっとラッキー)、SBの超高得点だった。あの滑走順や状況であの演技は評価したい。多分、スポンサーが絡む浅田よりも客観的には上だったのでは。何よりも安心したのはJSUだろう。
中野は温情により世界選手権に振り分けされた。オリンピックの夢は消えたようだが、中野には世界チャンピオンになって雪辱を果たしてほしい。
オリンピックは安定しているうえ、毎回レベルが上がっている鈴木が有力ではないかと思う。あまり騒がれていないし、トヨタとか大手のスポンサーが付いていないのがいいのではないか。浅田真央は、オリンピックにタラソワが来る。タラソワを克服することが最大の課題だ。
スポンサーサイト



テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AUme

Author:AUme
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード