fc2ブログ

東京スープカレーチャハヤ

足立区のたいへん不便な場所にあるが、スープカレーのレベルは東京ではトップレベルの名店。つくばエクスプレス六町駅から徒歩20分近くかかるそうだが、東武伊勢崎線竹ノ塚駅からはさらに時間がかかるだろう。近くに専用駐車場があるので、車で行くのがもっとも便利である。店名には「東京スープカレー」とあるが、提供するのはまさしく札幌系のスープカレーである。
スープカレーのスープは、オリジナルスープのほか、洋風マイルド、和風マイルド、酸味レッド、漢方プレミアムと5種類がある。
今回は高価(150円プラス)の漢方プレミアム、具材はとり&ベジタブルを選択。辛さは1辛が普通、0辛が中辛とあったので、普通の1辛を選んだが、あまり辛くないので、大辛の2辛以上をお勧めする。プレミアムのスープは薬膳系のスープだがかなり濃厚な出汁のうまみが感じられ、豚骨などのフォンドボー系の洋風スープとともに、出汁のうまみがかなり感じられた。
連れの注文した酸味レッドは札幌系のスープカレーによくあるトマト風味だが、和風の出汁が感じられるので、漢方プレミアムも、漢方の強烈な香りに隠れているが、和風ベースの濃厚な出汁がベースにあるのではないかと思われる。表面にかなり油が浮いている、ギリギリのところでこってり感はなく、濃厚なコクとうまみが感じ入られるのは、丁寧にアクをとっているからだろう。
具材は野菜が12種類とのこと。もやしと玉葱は炒め、ナスは素揚げ、水菜は生、ニンジン、ブロッコリー、キャベツ、ヤングコーン、シメジ、オクラは茹で、じゃがいも、サツマイモ、かぼちゃは煮崩れていないので電子レンジか。ナスは良く油を含んで甘い。ヤングコーンの香りもいい。他は薄切りのカットでバランスはよいが質は平均的。ブロッコリーはしっかり素揚げをした方が香ばしく香りを楽しめるのではないか。
チキンはとろとろの煮込みとパリパリを選べるが、とろとろ選ぶ。かなり煮込まれていて、スープが良く絡むがチキン自体の質は平均的。
全体として、濃厚なコクと強烈なスパイシーさがあるが、こってり感がなく、複雑な味わいのあるスープの相当なレベルで、満足度は高い。野菜やチキンなどの具材の質は改善の余地はあるものの、スープと具材のバランスはよく、総合的には東京や関東圏では最高レベルに属する店であろう。
接客サービスも特筆すべきレベルで、アンケートも実施しているので、改善が進んでいるのだろう。
交通アクセスの悪さにもかかわらず、客はそこそこ入っているが、都心などのアクセスの良い場所に立地していれば、相当な繁盛店になるだろう。A

RIMG0172.jpgRIMG0186.jpgRIMG0175_20100126095724.jpgRIMG0177.jpg
RIMG0180.jpgRIMG0182.jpgRIMG0183_20100126095829.jpgRIMG0184.jpg






スポンサーサイト



テーマ : スープカレー
ジャンル : グルメ

tag : スープカレー足立区グルメ東京スープいカレー薬膳系

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AUme

Author:AUme
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード