fc2ブログ

登龍 麹町店

RIMG0483.jpg

麹町の四川料理の名店である。
名物の坦々麺を注文する。荒挽きの胡麻にオレンジ色のトウガラシが抽出されたラー油が表面を厚く覆うスープである。しかし、見た目ほど辛くはなく中辛程度で水なしでも食べられる。

具はシンプルで、青菜の塩茹の塊が乗っているだけである。全体にゴマの風味が相当に強く、山椒などの刺激的な香辛料はほとんど感じられない。ややしょっぱいが、出汁自体特に濃厚なコクや旨味があるのではなく、むしろ、坦々麺としてはシンプルでさっぱりしていて、あくまでもゴマとひき肉の旨味を味わう料理になっている。

RIMG0481.jpg

最近の複雑な香辛料の入った坦々麺に比べて、あまりにもオーソドックである。四川飯店のようなクリーミーさはなく、坦々麺の原点ともいうべき味である。やや暗い室内は、合席許容で、中国飯店のような特段ゴージャスな雰囲気はなく1700円という強気の価格設定は、このあまりにも普通の坦々麺にはやや違和感がある。

登龍 麹町店 (四川料理 / 麹町、半蔵門、四ツ谷)
★★★☆☆ 3.5


スポンサーサイト



テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

tag : 中華料理坦々麺麹町グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AUme

Author:AUme
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード