fc2ブログ

北海道スープカリィ 世聞上洲都

新宿ラーメン激戦区、小滝橋通りに最近オープンしたスープカレー店。地下1階の店は、昼時、かなり混んでいて、外で少し待つ。

RIMG0818.jpg
RIMG0812.jpg


メニューはシンプルで、チキン、ベジタブル、ロールキャベツのみ。いずれも780円で、ランチタイムはサラダが付く。飲み物追加は150円。

RIMG0814.jpg
RIMG0815.jpg


ベジタブルもチキンも食べてみたいので、ベジタブルにチキンをトッピング(250円)する。
ほかにかぼちゃなどの野菜のトッピングや揚げ玉子トッピングができる。

辛さは3段階で、普通と2倍、3倍のみ。ライスの量の指定はメニューにない。普通でもかなりの辛口で、少なくとも一般の店の中辛程度であるから、2倍以上のオーダーは注意を要する。

RIMG0816.jpg

出てきたカレーは、オレンジがかったブラウンの典型的な今風の札幌スープカレーである。東京にある札幌発祥のチェーン店以外では最も札幌的なスープカレーではないかと思われる。

スープは熱々で量もたっぷり。チキンや鶏がら、豚骨などによると思われる動物系の濁った出汁に油も浮いていて、ややこってり感がある。

トマトを中心として野菜による酸味と甘みがかなりあり、コクと旨味のあるトマト風味のスープカレーである。

スパイスはかなり濃厚で、33種のスパイスとハーブが入っているとのことであるが、薬膳系のハーブはさほど感じられず、チャツネのような甘い香りとガラムマサラ系のスパイスが感じられる。

野菜はナス、ピーマン、ニンジン、かぼちゃ、シメジでナス、ピーマン、かぼちゃは素揚げしている。ナスはしっかりと油を吸っていてジューシーで、かぼちゃも甘さが際立っている。ニンジンはかなり大きいカットで、素材の甘さが感じられた。

チキンは平均的なレッグの煮込みで柔らかいが、パサパサしたところはない。

札幌スープカレーを良く研究していて料理の完成度は高く、価格もリーズナブルだが、野菜のバリエーションンやメニューのバリエーション、辛さなど選択の幅が少ないことが難点である。A―

スポンサーサイト



テーマ : スープカレー
ジャンル : グルメ

tag : スープカレー新宿グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AUme

Author:AUme
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード