fc2ブログ

エチオピア

RIMG0901.jpg
カレー激戦地、神田神保町のなかでもカレー店が最も集まっているエリアに店を構えている。


券売機で食券を買って、間も無くカウンターの席に案内されるが、それから20分くらい待つ。一つ一つ注文があってから作っているとのことである。

RIMG0896.jpg

待っている間に小さい皮付きの茹でたジャガイモがバターとともに出される。お代わり自由とのこと。甘みとホクホク感があった。

野菜+チキンというスープカレーでよくありがちなメニューがあったのでこれをオーダーする。1230円。辛さは0が中辛で70倍まであるが、3倍が辛口とのことなので2倍をオーダーする・

RIMG0897.jpg

カレーはライスと一緒にさらに盛り合されて出されるルーカレーで一般的な形。しかし、小麦粉でとろみを出す西欧カレーではなくて、玉葱でとろみを出すインドタイプのカレーである。

RIMG0898.jpg

スパイシーさも中程度あるが、薬膳的なハーブ系スパイスがかなり入っていて香りがある。野菜から出た水分のためか、イエロブラウンのスープカレーにかなり近いサラサラ系のカレーだが、玉葱などの野菜によるとろみと甘みがこれに加わっている。

さほど辛くは感じないが、汗や目の刺激があるのは、薬膳系のスパイスの影響ではないかと思われる。

野菜はナスとキャベツの量が多い。なすは細めのものを比較的厚めに輪切りにしているが、かなりジューシーでスープを吸っているような感じ。キャベツ炒めたうえで良くカレーに絡まっていて甘い。

ミニトマトは生で一つ、ブロッコリーも柔らかくなりすぎずに、ちょうどいい。ほかに、シメジ、舞茸、豆、ピーマンと玉ねぎが少し入っているがどれも新鮮なものが炒められ、カレーと絡められて、ジューシーに仕上がっている。

チキンも骨なしのやや大きめにカットされたものが数個入っているが、これもパサパサ感はなく、肉汁もあり、程よい柔らかさである。

最後にデザートのストロベリーアイスクリームが出される。

RIMG0899.jpg

価格は、神田神保町のカレーとしては決して安くはないが、総合的にはバランスの良いカレーである。
A

スポンサーサイト



テーマ : アジアンエスニック
ジャンル : グルメ

tag : インドカレー神田神保町

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AUme

Author:AUme
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード