fc2ブログ

Syukur(シュクル)武蔵小杉店

自由が丘の店には行ったことがあるが、こちらは初めてである。店の中はかなり混んでいて、テーブル席は満席であった。

RIMG1039.jpg

札幌系スープカレー店の定番メニュー、骨付きチキンと野菜のスープカレー(1150円)を注文する。トッピングにシメジを追加。辛さはlevel3(大辛)。

RIMG1038.jpg

野菜は、チキン、ニンジン、ピーマン、パプリカ、じゃがいも、ナス、キャベツ、ブロッコリー、これに玉子が付く。

RIMG1034.jpg

スープはさらっとした、ターメリックがかなり効いたイエロー・ブラウンのスープで、ややしょっぱさを感じる。出汁はチキンのようであるが、かなりシンプルで、コクと旨味に欠ける。野菜の甘みや酸味がほとんどなく、ブイヨンのこってり感もない。このため、辛みはlevel3ということもあり、かなりダイレクトに感じられる。

RIMG1037.jpg

スパイスは、ガラムマサラやターメリックを中心とした、ルウカレーをスープにしたような、辛みを強くしたカレース―プのような味である。特に、下の方にスパイス粉が沈んでいて、舌がざらつくくらい香辛料が濃厚である。これはスープがさらりとしているため、比重が軽すぎることによると思われる。

RIMG1036.jpg

チキンは骨つきだが、かなり出汁が出尽くした感じがして、ややパサパサ感がある。すべての出汁をこれでとっているかのようである。

野菜は種類が野菜という名のついたメニューとしては6種類と少なめで、やや小ぶりのカットである。

野菜の新鮮度や調理レベルは平均的水準であり、ナス、ピーマンやジャガイモは素揚げされていて味わいがある。ブロッコリーやニンジンもきれいな色に茹で揚げられている。

RIMG1040.jpg

総合的に見て、スープのコクと旨味の不足が最大の問題であるが、自由が丘の2号店よりは、スパイスや野菜のレベルが高いため、評価は高くなる。
C+

スポンサーサイト



テーマ : スープカレー
ジャンル : グルメ

tag : スープカレー川崎グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AUme

Author:AUme
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード