fc2ブログ

中国飯店市ヶ谷店

市ヶ谷の靖国通りから一本入ったところにある高級中華料理店中国飯店の支店。黒酢酢豚が名物だが、ランチにはセットメニューもあり、高級店の割にはリーズナブルな価格設定である。

今日は、四川風スープそば(タンタン麺)(1260円)を注文する。坦々麺としては価格が高い方だが、登龍に比較すると安く感じられる。

かなりに短い時間で供される。表面は濃いオレンジ色のスープ。中央には煮込み挽肉。野菜は刻みネギのみのシンプルな坦々麺である。

RIMG1042.jpg

表面がまっ赤な割にはさほど辛くなく、トウガラシ成分の溶けた油が表面を覆い、かなりオイリーな食感である。

ゴマの風味は強くなく、ナッツ系の香りや山椒の香りもない。やや、しょっぱさはあるが、味噌とトウガラシが良く溶け込んでマイルドなスープである。

挽肉はしっかりと味が付けられているが、これもしょっぱすぎることはなく、平均的な味。

麺も、中華レストランの汁麺に良くある、やや柔らかめの縮れのない麺である。

全体としては、かなりマイルドでオーソドックスな坦々麺であるが、高級な中華料理店としては個性や洗練された味わいにやや欠けるような気がする。

RIMG1043.jpg

デザートには、タピオカとアロエの入ったココナツミルクが出たが、これも平均的なものであった。

B-

スポンサーサイト



テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

tag : 中華料理坦々麺市ヶ谷グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AUme

Author:AUme
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード