fc2ブログ

四ツ谷胡桃屋

四ツ谷駅近くの新栄通りにあるうどん店。夜には居酒屋になる最近はやりのうどんダイニングの店である。人気店らしく昼時ではほとんどの席が埋まっていた。

RIMG1054_20100616110043.jpg

ランチのメニューにはトマトカレーうどんなど気になるメニューもあるが、カレー南蛮うどんがあるので注文する。

RIMG1050_20100616110043.jpg

この店のカレーうどんは讃岐風の茹で麺にルウのカレーをかけたタイプで出汁は全くない。
カレーの上には刻んだ青ネギと薄く切ったウズラの卵とニンジンが一切れのる。揚げ玉は別の容器で出てくる。

RIMG1051_20100616110043.jpg

ルウのカレーはレトルトタイプのビーフカレーのような、ねっとりした欧風カレーで、ニンジンや玉葱などの野菜とビーフの煮込みが入っている。甘口の業務用カレーに良くあるタイプでスパイシーさや個性はないが、まろやかでコクと旨味があり、平均的なカレーのレベルである。

麺はかなりコシのあるタイプで、弾力性があり、重みもあるが、粘着性は平均的で透明性はさほどない。断面は正方形に近く、エッジはしっかりしていてやや硬めのうどんである。特に、讃岐うどんは謳っていないが、高松方面の讃岐うどんに近いうどんで、東京のうどんとしては標準以上のレベルである。したがって、オプションで使用できる紙エプロンは必須となる。

RIMG1052_20100616110043.jpg

東京ではマイナーな、汁なしカレーうどんであるが、本場香川(特に高松方面)ではうどん自体を味わう嗜好でこちらが標準であり、セルフのうどん屋などでカレーうどんの出汁を入れるかどうか尋ねてくる店もある。なお、高松市のカレーうどんの有名店五右衛門もこれに似ている。

RIMG1055_20100616110043.jpg

量は少なめなので、トッピングンの竹輪天などを注文するとよいだろう。次回は冷たいうどんやトマトカレーうどんにも挑戦したい。

B-

スポンサーサイト



テーマ : カレーうどん
ジャンル : グルメ

tag : カレーうどん四ツ谷グルメうどんダイニング

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AUme

Author:AUme
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード