fc2ブログ

ダバインディア②

八重洲にある南インド料理店に再訪。ややカジュアルなつくりの店だが、ここでもまたランチミールスである。当店のランチミールスはベジタリアンの指定をしない限り、本日の3種類のカレーが出てくる。

RIMG0529.jpg

南インド料理ミールスなのでラッサムとサンバルが付く。バトーゥラ(揚げパン)とパパドにチャトネとライスが付く。ポリヤルやクートゥ、揚げ物のサイドディッシュはなくカレー中心のミールスである。

RIMG0530.jpg

本日は辛口がマトンとカリフラワー、中辛がチキンひき肉パイナップルの香り、甘口が長いもとおくら白ごま味である。

ラッサムは当然酸味も辛味もあるが比較的マイルドで魚系の旨味もあり、細かいスパイスが大量に入ってやや濁った凝縮感のあるスープである。

RIMG0534.jpg

サンバルは細か砕かれた豆や玉葱などがとろとろとなったスープで、豆の煎りたてのような香ばしさがあり、これも濃厚なスープ。

RIMG0533.jpg

マトンとカリフラワーのカレーはマトンが柔らかく煮込まれていて、とろとろの脂に香辛料が溶け込み、マトン独特の香りが漂っている。香辛料やトウガラシが溶け込んだ辛口のスープにフルボディのスパイシーさが味わえる。

RIMG0531.jpg

チキンとパイナップルのカレーはイエローブラウンのカレーで、とろとろになったチキンのキーマとパイナップルの甘い香り、さわやかな酸味がやや辛めのスパイシーなカレーに溶け込んでいる。

RIMG0532.jpg

オクラと長芋はやや長芋は煮込み過ぎて、しゃきしゃきした食感が感じられないのは残念だが、白ゴマがポタージュのように滑らかでクリーミーな乳白色に近いスープ。シンプルだがやさしく味わい深い。

RIMG0535.jpg

バトゥーラは揚げパンだが、プ―リーと違いイースト発酵させているため、中身がややふっくらしていて、油っこさは感じられない。パパドは平均的。

RIMG0536.jpg

この店のランチはカレーメニュー中心のためか、ミールスもカレーに偏っていて、南インドの趣にやや欠けるが、日替わりのカレーのスパイス使いがダイナミックで実にメリハリがあり、具材もバラエティに富んでいるため、毎日食べても飽きないところがある。

ディナーの本格的南インド料理ミールスも是非食べてみたいものである。
A


スポンサーサイト



テーマ : アジアンエスニック
ジャンル : グルメ

tag : インド料理八重洲グルメ南インド料理ミールス

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AUme

Author:AUme
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード