fc2ブログ

モティTBS前店

赤坂通りのTBSの向かい、地下鉄の駅出口の隣のビルの3階にある、おなじみのモティのグループの老舗。

RIMG0672_20100810054823.jpg

ランチタイム、客席はほとんど埋まっている。この店はモティ系列の店の中でも貴重な南インド料理を出す店。

ランチのセットの中に、一般のカレーセットと混じって、南インド料理セットがある。といっても本格的ミールスを出すわけではなく、野菜カレー3種類のセットにプーリ3個が付くという。プーリはナン又はライスに変更可能である。

あまり期待せずにこれを注文する。

まず、飲み物のラッシーが出る。氷がはいっているが、少し温い。

RIMG0673_20100810054823.jpg

カレーのセットは3種類の器が一つの皿に、もう一つの大きな皿にプーリ3個、野菜サラダ、アチャールが盛られて出される。プーリ3個が丸く大きく膨らんだ風船のようで壮観である。薄い油を含んだ皮の味も新鮮。

RIMG0674.jpg

カレーの皿はそれぞれ全くタイプの異なる3種類の南インドの野菜カレー。一つ目の手前のカレーはラッサムのように酸味が強くスパイシーでサラサラのスープ。トマトの酸味は薄いが、タマランド系の酸っぱさである。インゲンと小さな豆が入っている。

RIMG0675.jpg
RIMG0676.jpg

2番目と3番目は粘度の高いねっとりしたカレーである。2番目はマッシュルームの薄切りとインゲン、ニンジン、グリーンピースなどが入っていて、野菜の甘さに加えて、ココナツの濃厚な香り、コクのあるクリーミーな甘さと、かなりスパイシーですっきりとした中辛以上の辛さが混じり合った複雑な味が楽しめる。

RIMG0677.jpg

3番目はジャガイモのカレーで、豆、玉葱が入っていて、インドカレーでは珍しい新鮮なジャガイモの香りとホクホク感、ねっとり感、玉葱の甘さなど、控えめなスパイスの中で野菜本来のおいしさを味わえるカレーとなっている。

RIMG0678_20100810054849.jpg

以上の南インドのカレーの味は従来のモティのカレーの認識が改まるほどのレベルの高さであり、当店では南インド料理セットのランチが必須メニューであろう。シンプルなメニューにもかかわらず1200円という価格は、同じ価格レベルのバラエティに富んだランチミールスと比較してしまうが、飲み物の含んだ価格であり、カレーのレベルの高さから見て決して割高ではない。
A

スポンサーサイト



テーマ : アジアンエスニック
ジャンル : グルメ

tag : インド料理赤阪グルメ南インド料理

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AUme

Author:AUme
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード