fc2ブログ

丸香

地下鉄神保町の駅から近い有名讃岐うどん店。炎天下の中、店の前には20人程度の行列ができている。並ぶと店の人がメニューをもってくるので、見ているとカレーうどんは冬季限定のようである。

RIMG0687_20100831103436.jpg

夏季限定のぶっかけうどんがあるのでまずはこれ。竹輪天が日替わりとのことで、今日はアナゴの竹輪であったので、これをトッピングすることに。

RIMG0682.jpg

店内は撮影禁止とメニューに書いてあるが、店員に確認したところ、うどんだけは撮影しても良いとのことである。

行列は次から次へ店に吸い込まれ、10分程度待って店に入る。着席すると直ちにうどんと伝票が出てくる。これならばセルフのうどん店よりも早いかもしれない。かなりのハイレベルのシステムである。

ぶっかけは小さめのどんぶりに、大根おろしとおろしショウガ、カイワレ、かつお節と青ネギが山盛りになっている。特に青ネギの量がすごい。竹輪天は別皿で出される。

RIMG0686_20100831103426.jpg

うどんはやや細めの断面が正方形タイプで、讃岐高松風。やや重量感があり、透明感や弾力性は少なく硬めのしっかりしたタイプで、かま揚げに合うタイプだと思われる。ぶっかけは透明感がある柔軟性と弾力性に富むタイプが良いだろう。冷やしではあるがうどんは常温に近い。

RIMG0684_20100831103426.jpg

大量のカイワレと大根おろしにより、出汁の味があまり感じられず、具材の辛味が強く感じられる。ぶっかけの出汁は一般に濃口醤油をベースにした汁が多いなかで、かけと同じく薄口焼酎を使用していることも出汁のインパクトを薄めている。出汁の少なくなった最後の方で、卓上の醤油うどん用の醤油を足すと味が引き締まった。

竹輪天はやや甘く魚の香りがする。竹輪は揚げたてではないが、さほど揚げてから時間はたっていない。

RIMG0685_20100831103426.jpg

大変回転の速いファストフード感覚の店であり、一般うどん店の落ち着いた雰囲気や、ハイレベルの調理を求めてはいけない。どちらかというと、かけうどん系やかま揚げが良いのではないかと推測される。
B-


関連ランキング:うどん | 神保町駅新御茶ノ水駅御茶ノ水駅


スポンサーサイト



テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

tag : 讃岐うどんぶっかけ神保町グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AUme

Author:AUme
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード