fc2ブログ

臼家銀座店

銀座5丁目にある小豆島うどんの店。都内に数店舗のチェーン店。小豆島は香川県にあり、讃岐うどんと言えるのだが、この店は通常の讃岐うどんと異なり手延べうどんの店である。

RIMG0926_20100905094127.jpg

小豆島はて延べそうめんで有名で、全国有数の生産地であり、この店も手延べそうめんを提供している。また、小豆島にも讃岐で一般的な包丁切りのうどんの店もあるが、この店はうどん玉を引っ張って細く麺状にしていくという手延べの手法で作られたうどんを提供する。

したがって、うどんにエッジがなく丸い断面である。太さは一般の讃岐うどんと同じ程度、中太の麺である。

RIMG0920.jpg
RIMG0923.jpg

メニューに黒毛和牛のカレーうどんが一日30食限定とあるので注文する。

うどんが手延べのため極めて粘度が高い一方で、硬さはやや柔らかめで、反発性はほとんどない。したがって、カレーが撥ねる心配は少ないが、店では紙エプロンを用意している。

RIMG0924_20100905094128.jpg

カレーは、硬いうどんよりも粘度の高い柔軟なうどんの方が麺にも良く絡むので、これは望ましいことである。

カレー自体はややイエローがかったブラウンで、讃岐風にだし汁はなく、出汁で溶いた柔らかめのルーカレーがうどん全体に出し状にかかっている。

RIMG0925_20100905094127.jpg

カレーの表面には細かい緑がかった黒っぽい粉が浮いている。カレーはやや酸味がありフルーツも感じられるが、甘みは少なく、ややしょっぱさが気になる。

ハーブなどのグリーンな香りが立ち込めていて、西欧系のハーブやバジルの香りではないかと思われる。地中海的なイメージのある、かなりユニークなカレーうどんである。

肉の量は少ないが柔らかくて脂に甘みがあり、ややしょっぱくドライなカレーに良く馴染みバランスの良いカレーである。野菜は玉葱が入っている程度であるが、最後まで飽きることがなくいただけた。




関連ランキング:うどん | 銀座駅東銀座駅銀座一丁目駅


スポンサーサイト



テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

tag : 銀座グルメカレーうどん小豆島グルメ手延べうどん

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AUme

Author:AUme
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード