fc2ブログ

Essence

南青山の青山通りから少し南に入ったところにある薬膳中華料理の店。青山らしいスタイリッシュで新感覚の店である。

RIMG0956.jpg
RIMG0953.jpg

ランチタイムにはメインの料理にお粥と麺か、スープとご飯が付くランチメニュー(1000円)もあるが、1470円のメイン料理を選べるプリフィックスランチがお得感がある。休日にもあるのはうれしい。

RIMG0943.jpg

この日のメイン料理は、日替わりのAあべ鶏の香り揚げ、クリーミーマヨネーズ和え、B いろいろ野菜と生湯葉の温サラダ、C「あべ鶏」の油淋鶏(ユーリンチー) ベビーリーフ添え 、D 四川風 麻婆豆腐、E 海老のチリソース煮で、日替わりのあべ鶏の香り揚げを選ぶ。

RIMG0944_20100921103628.jpg

あべ鶏は油淋鶏のようにカラッと揚げられている。クリームーマヨネーズが海老マヨのように絡ませてあり、クリーミーでピーナッツクリームのようなコクと甘さが感じられた。連れの頼んだ、いろいろ野菜と生湯葉の温サラダはサラダというよりは野菜炒めの感覚だが、小松菜のほか、シメジ、生湯葉などがゴマ油の香る醤油ベースのソースで絡めてあり、ヘルシーな感覚の一品。

RIMG0947_20100921103722.jpg

RIMG0950.jpg

ご飯は雑穀粥か長野産ミルキークイーンのご飯を選べるがヘルシーに雑穀粥に。とろっとした食感で黒米、粟、稗などが入っているがマイルドで、コクと少しの甘さを感じる。

RIMG0945_20100921103628.jpg

一口汁なし坦々麺。本場四川の正統派正宗坦々麺の本格的な味。平打ちのコシのしっかりした細麺に、ラー油、山椒、ピーナッツなどがかかっている。辛味は比較的少ないが山椒などの香辛料が多く使われ複雑な味わいで、これを単品でも食べてみたい。

RIMG0948.jpg

スープ は二十四節気の薬膳スープ、二十四節気ごとに替わるようで、今日は「処暑」ということで、広東白菜・ナツメ・杏仁・スペアリブの煮込みスープであった。薬膳的なマイルドな味で、グリーンのハーブの香りが強く感じられる。

RIMG0946_20100921103628.jpg

小菜3種盛り合わせは本日の焼き物がチャーシュー、本日の冷菜が大根の漬物、これは薬膳的香りが濃厚である。本日の点心がシュウマイである。チャーシューが甘くて香ばしく、なかなかの味わいがある。

RIMG0949.jpg

デザートは杏仁豆腐、飲み物はホットやアイスのコーヒーやウーロン茶、ジャスミン茶のほか中国茶が4種類用意されている。

RIMG0951.jpg

中国茶がお勧めである。どれも個性のあるお茶で、ウーロン茶的なものから、日本茶的なもの、紅茶的なものまであるので、2人以上の場合は複数注文するとよい。

RIMG0952.jpg

杏仁豆腐はクリーミーで洗練された味である。

料理全体を通して、洗練されたスタイリッシュな料理である。ただ、ランチに限れば薬膳的なものはスープを除いてさほど感じられなかった。ただ、油の使用は少ないため、健康的な体に優しい料理であるのは事実である。

ワインが豊富であり、ランチ時においてもディナーと同じグラスワインが1000円程度、赤白各3種類注文可能である。どのワインもレベルが高く、お勧めである。

ボトルは4000円程度のものもあり、深夜まで営業しているので、夜には中華ワインバーとしての利用もできる。
A-


関連ランキング:中華料理 | 表参道駅外苑前駅青山一丁目駅


スポンサーサイト



テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

tag : 中華料理中華薬膳料理青山グルメワインレストラン

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AUme

Author:AUme
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード