fc2ブログ

ニルワナム

地下鉄日比谷線神谷町から御成門方面に少し向かったところにある南インド料理店。ニルヴァナムとも読むらしい。ランチタイムはサウスインドビッフェランチ(1200円)のみ。今回訪れたのは午後1時を少し回ったころ。

RIMG0989_20100923091715.jpg
RIMG0988_20100923091715.jpg
RIMG0987.jpg


ビュッフェメニューはカレーが野菜、チキン、ラムの3種、野菜スープのサンバル、サフランライス、本日のスペシャルメニューのチキンビリヤニ、パンの類はドーナツ状のワダ(ヴァーダ)とチャパティ。豆の炒めもの。野菜サラダ。

RIMG0975_20100923092052.jpg

サンバルは甘くこってり感のあるコクのある野菜スープ。他の南インド料理店に比べて濃厚な味わいである。ドーナツ状の揚げパン、ワダとよく合う。

RIMG0976.jpg

野菜カレーはやや辛めのスパイシーなカレーである。ナスやインゲンなどの野菜が甘みとコクのある濃い目の味付けで、複雑なスパイスのベースカレーに絡まっている。

RIMG0978_20100923092052.jpg

チキンカレーはスパイシーで濃厚な味である。木の実系のスパイスの重厚な香りが感じられる。

RIMG0980.jpgRIMG0979.jpg
マトンカレーはラムをスパイスマリネにつけたものを使用しているとのこと。羊の臭みが抜けてまろやかで洗練された味となっている。生乳を濃縮したような羊肉のクリーミーな風味がカレー全体に広がっている。

RIMG0981.jpg

豆の炒めものは唯一の汁のないドライな料理である。南インド料理で良くある大きめの豆がスパイシーに炒められている。

RIMG0977_20100923092052.jpg

ライターはキュウリやセロリなど細かい野菜が入ったサラダ感覚の料理で、コリアンダーが入っているのでスパイシーなニュアンスもあり、エスニック感がある。

RIMG0982.jpg

チキンビリヤニはこの日のスペシャルメニューで、ホームページで事前に確認することができる。バスマティ米が使用され,サラッとしていて、スパイスの香り豊かな本格的なものであるが、ビュッフェのため炊きたての熱々が食べられないのが残念である。

野菜サラダとドレッシング、サフランライスは普通のものである。

白いお粥状の料理は、米のほかナッツなどが入ったスパイシーなさ感じられる、やや濃厚な風味のデザートで、かなり珍しい味わいである。辛味さ強調されたカレーが多いこの店では、バランスがとられている。

RIMG0984_20100923092205.jpg

ランチのインド料理ビュッフェとしては相当レベルが高い。スパイスは濃厚で、味付けもしっかりとしたものが多い。

南インド料理としては通常のものよりは、総じて濃厚ものが多いようであるが、メリハリのある料理となっており、北インド料理のようなクリーミーな食感やオイリーな食感はなく、刺激的なまでの辛さもないため、体にやさしい料理ということができる。

ただ、ランチビュッフェとしてはレベルが相当高いものの、サービス上の限界もあり、料理によってはやや冷め気味なものもあるのは事実である。是非、ディナーのミールスを味わってみたいものである。




関連ランキング:インド料理 | 神谷町駅御成門駅六本木一丁目駅


スポンサーサイト



テーマ : アジアンエスニック
ジャンル : グルメ

tag : 南インド料理ランチビュッフェ神谷町インド料理

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AUme

Author:AUme
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード