fc2ブログ

MANDAP

西新橋にあるインドネパール料理レストラン。このあたりはテイクアウト専門の店を含めてインド料理店が多く、ほかに4軒を発見する。

DSC00345.jpg

今年1月にオープンしたばかりのこの店は、ブラウン系のシックなインテリアで、カジュアル風ではあるが洗練された雰囲気である。

DSC00331.jpg
DSC00332.jpg

この店はインド料理ネパール料理の両方を出すようだが、ランチメニューにはネパール料理と思われるのはネパールランチセットのみで、あとは日替わりカレーのセットやチーズナンのカレー2種のセットが用意されている。

日曜定休で土曜日の昼も通常のランチメニューがある。このなかから、ネパールランチのセット(1000円)とバターチキンセット(980円)を選ぶ(2人)。

DSC00330.jpg
DSC00333.jpg

ネパールランチセットはネパールカレー1種とダールにアチャールとサラダがプレートに並べられ、ライス、飲み物(コーヒーまたはマサラチャイのホットまたはアイス)が付く。

DSC00334.jpg
バターチキンセットはバターチキンと他のお好みのカレーを選ぶことが出きる。カレーはマトン、チキン、キーマ、野菜、卵、日替り、海老、で今日は海老を選ぶ。

DSC00336.jpg

ネパールセットのネパールカレーはチキンとピ-マンのカレー。玉ねぎやナッツなどのカレーベースにガラムマサラ系のスパイスが豊富に使われていてかなりスパイシーで、しっかした味付けの濃厚な味わいのカレーである。量もセットメニューのカレーとしてはかなり多い方である。

DSC00338.jpg

辛みは唐辛子が一本黒くなるまで炒められてはいっているので注意を要する。チキンは大き目のカットで柔らかく、ピーマンは小さくカットされシャキシャキ感がある。中には刻み葱も入っていて、辛さは控えめ、どこか日本料理のイメージも漂う、ネパール料理である。

ダールは小さなムング豆のカレーで、これにも唐辛子が一本入っているが、辛さは控えめでまろやかなカレーである。赤い野菜はパプリカだろうか。これにも刻み葱がはいっているため、納豆汁のイメージが漂う。

DSC00340.jpg

アチャールは大根にマスタドシードを和えたもので、黄色くなった大根がやや酸味もあり、刻んだ沢庵のイメージもある。シェフの奥さんが作った料理だそうで、家庭料理のイメージである。

DSC00339.jpg

バターチキンはまろやかな味でかなり甘いが、バターは控えめでこってり感は少なく、複雑な味わいもあるため、味に飽きることなく食べられる。

DSC00341.jpg

エビカレーはココナツベースのカレーで甘みがあり、刻みショウガはいっているが、このカレーもまろやかなカレーである。

DSC00342.jpg

ナンは特筆すべきレベルの高さで、表面がきめ細かく丁寧に焼き目が付き、パリッと香ばしいのに対して、中はふっくらともちもち感がある。これがランチタイムにはお替りが自由である。

DSC00337.jpg

マサラティはマサラがかなり濃厚に感じられ、ふくよかなコクがある。DSC00343.jpg


どこか、日本の家庭料理のイメージと重なる味わいのある料理に加えて、フレンドリーな接客で、ほのぼのとしたイメージのレストランである。ランチタイムのセットが1000円以下で充実しており、お得感がある。

A-


関連ランキング:インド料理 | 虎ノ門駅内幸町駅新橋駅


スポンサーサイト



テーマ : アジアンエスニック
ジャンル : グルメ

tag : インド料理ネパール料理新橋グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AUme

Author:AUme
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード