fc2ブログ

天啓

横浜市営地下鉄、センター北駅の近くにある中華料理の名店。シェフは横浜中華街の名店、聘珍樓の青葉台店で料理長を務めた経歴の方である。

DSC00507.jpg

この店はランチがAランチ(1575円)とBランチ(2100円)の2種類がある。Bランチは食材が高級になり、副菜が付くが、他は変わらない。

DSC00505.jpg

Aランチを注文する。メインは白身魚と野菜の豆豉炒め。

DSC00502.jpg

白身魚はタラかと思われる。タラは身に弾力があり新鮮さを感じる。

野菜はセロリ、サヤエンドウ、インゲン、シメジ、ヤングコーン、ニンジン、ブロッコリーなど種類が豊富。なかでもセロリの分量がかなり多い。それぞれ素材の持つ新鮮な生き生きとした食感が最大限生かされるように調理されている。

豆豉のソースややしょっぱめの濃い味であるが、具材自体の味付けがほとんど味のないほど薄味であるため、全体としてのバランスは上品なものとなっている。

ただ、素材を生かすあまり、かなりシンプルな味付けで、高級中華としてはサプライズに欠けるのも多少気になる。

スープはカニ肉入り卵と豆腐のスープ。カニのエキス分が濃厚に浸み出し、深い香りとコクがあって味わいが深い。ただ、量がかなり少ないのが残念である。

DSC00500.jpg

サラダは水菜やベビーリーフ、ニンジン、紫キャベツ、紫玉ねぎなど、彩り豊かで新鮮、醤油風味のドレッシングがかかる。

DSC00499.jpg

デザートは蒸しカステラとタピオカ入りココナツミルク。蒸しカステラはカスタードの風味が濃厚できめ細かい。タピオカ入りミルクは練乳のような濃厚な風味。

DSC00503.jpg
DSC00504.jpg

素材の味を生かした店であるので、日本料理のように高級食材を使った料理ほどレベルが高くなる。したがって、ランチではこの店の本来の実力を味わうことができないと思われる。サービスではハンドリングの捌きにやや難がある。

B+


関連ランキング:広東料理 | センター北駅中川駅


スポンサーサイト



テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

tag : 港北ニュータウングルメ中華料理

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AUme

Author:AUme
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード