fc2ブログ

Cucina Pinocchio

港北ニュータウン、センター南駅から近いビルの1階にイタリア料理の店がオープンしていた。センター南では駅前にアルボルゴがオープン以来無風状態が続いてきたが、ITALIANO IWAIと当店が相次いでオープン。イタリア料理の激戦区となりつつある。

DSC00938.jpg
DSC00935.jpg

当店、休日のランチタイムに訪れてみた。かなりテーブルが埋まっていたが、何とか空いている席に即案内される。

エリッククラプトンなどの懐かしいロックがかかっていて、イタリア料理店としてはやや異質な雰囲気である。一方、ニュータウンらしく子供連れのファミリーも多数来ている。

休日のランチメニューにはパスタランチ(1300円)とメイン料理中心のランチ(1500円)と前菜、パスタとメインのコース料理(2200円)のフルコースのランチメニューがある。

DSC00928.jpg
今回はパスタランチを選択。パスタはクリーム、トマト、オリーブオイルの3種類があり、それぞれ日替わりメニューが用意されている。

パスタランチを選ぶが、本日のメニューでは、トマトースが魚介のラグー、オリーブオイルが水菜とズワイガニ。

パンはフランスパンのカットだが、センター北の名店レジオンのパンだそうだ。確かにカリッとしていて食感が良く、香りも良い。バターは発酵バターなのだろうか、細かい黒い粉が見えるが風味が良い。

DSC00931.jpg
グラスワインがなんと300円。グラスビールも300円。グラスワインの白をオーダーする。なんとこれがイタリアのマルケ州を代表するDOC、ヴェルデッキオ・デイ・カステッリ・ディ・イエージという白ワイン。穏やかな酸味と果実味の中に豊かなミネラルが感じられるバランスの良いワインである。これがグラスに100CC以上注がれる。

まずサラダが出される。食材はフリルレタス、サニーレタス、ここまでが量が相当多くレタスサラダのイメージ。あと、紫キャベツにトマトが少し。ドレッシングがやや甘く感じられる。リンゴのすりおろしか、やや甘いワインを使ったビネガーを使っていることによると思われる。新鮮でワインにも合う。

DSC00930.jpg

パスタの魚介のラグーソースが美味しい。トマトは甘い香り。魚介はタラがベースでタコが確認される。やや甘く、フルーティーなソースだがタコやしめじの食感と香りが良い。

DSC00932.jpg

水菜とズワイガニは、水菜はやや甘く、ズワイガニは多分缶詰だろうが、にんにくを控えめにしたすっきりしたオリーブオイルのソースとのバランスが非常に良いため、全体としてはレベルの高い一品である。

DSC00933.jpg

飲み物にはカプチーノを選ぶことが可能である。バリスタが描くデザインとともに、かなり濃厚で苦みのあるエスプレッソが入った味わいのあるカプチーノである。

DSC00934.jpg

グラスワインを含めて、満足できるパスタランチである。ディナーのワインリストも、魅力のあるリーズズナブルなワインが掲載されている。
DSC00936.jpg
DSC00937.jpg
Aー


関連ランキング:イタリアン | センター南駅


スポンサーサイト



テーマ : イタリアン
ジャンル : グルメ

tag : 港北ニュータウングルメイタリア料理センター南グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AUme

Author:AUme
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード