fc2ブログ

四川雅園

赤坂一つ木通りからTBSの北側の通りを西に入ったところにある四川料理の店。一つ木通りにある人気店、同源楼のシェフが開いた姉妹店だそうである。行列が建物の中いっぱいにできているが、合席にはさせていない。

DSC01170.jpg

昼の日替わりの定食が野菜、肉、海鮮と3種類用意されているほか日替わりの麺類や、麻婆豆腐定食や四川坦々麺、牛肉なす辛味焼きそば、四川辛味チャーハンなどのメニューがあり、いずれも1000円以下の手ごろな価格である。

DSC01164.jpg
DSC01163.jpg
この日の肉定食は黒椒牛柳という牛肉に、きのこ(しめじ)、セロリ、玉葱の黒胡椒炒め物でこれを選ぶことにする(800円)。

まず、食器とスープ、漬物、小菜、ご飯が運ばれる。小菜は油揚げと細切昆布の和え物。日本風の料理だが、なかなか味わいはある。スープは玉子と豆腐と野菜のスープ。味は香辛料が複雑で味わいがあるが、最初から少し冷め気味なのは作り置きのためか。漬物は大根の醤油漬けが二切れ。

DSC01165.jpg
DSC01166.jpg

主菜は極めてボリュームがある。麻布十番紫玉蘭のランチの定食の倍以上、通常のアラカルトの一皿としても量が多い方である。

DSC01167.jpg

まず、牛肉の量がかなり多い。肉質はさほど良くはないものだろうが、調理加工レベルが高いためか、ふんわりと柔らかくジューシーで、オイスターソースの味が良くしみ込んでいてスパイシーで味わい深い。

他の素材では特に大きめのシメジがジューシーかつ滑らかで、生き生きしている。玉葱とセロリも絶妙な火入れ具合で、野菜の甘みと新鮮な食感が良く出ている。味付けは肉がやや濃いめではあるが、全体としては程よい加減である。

デザートは崩れているがヨーグルト風味のマンゴープリン。果肉がはいっていて香りが豊かで、ヨーグルトの風味もまろやかである。

DSC01169.jpg

店の内部はやや狭く、サービスレベルも高いとは言えないが、この価格とボリュームからは文句は言えないし、同源楼よりはこちらの方がゆったりしているので満足度は高い。

A


関連ランキング:四川料理 | 赤坂駅赤坂見附駅溜池山王駅


スポンサーサイト



テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

tag : 中華料理四川料理赤坂グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AUme

Author:AUme
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード