fc2ブログ

紫玉蘭③

土曜日のランチに再訪する。3階の席に案内されるが、ほとんどのテーブルは埋まっていて、閑散としている平日とはかなり趣が異なる。メニューは平日のランチと同じで、コースメニューのほかに、日替わりのセットメニューがある。

この日はBランチを選択。前菜は前菜盛り合わせ又は3色蒸し野菜。前菜盛り合わせはクラゲの和え物に白菜の甘酢和え。この2種類ではやや寂しい感がある。

DSC01176.jpg

野菜の蒸篭蒸しは今、流行りの料理である。かぼちゃ、ブロッコリー、ニンジン、レンコン、ヤングコーンが入っているが、野菜が甘く、蒸し加減も良い。醤油ベースのたれを付けて食べる。こちらの方がお勧めであるが、毎日不動のメニューなのでリピーターは飽きるかもしれない。

DSC01178.jpg

この日の料理は酢豚。黒酢酢豚が有名な中国飯店の系列店であるが、この普通の酢豚もかなりレベルが高い。前回来訪時のランチの黒酢酢豚のように表面が硬すぎることなく、サクッと香ばしく中はジューシー。ピーマンやパイナップルも程よい火の通りである。

DSC01177.jpg

麺類は坦々麺と上海焼きそばをそれぞれ注文したが、坦々麺は良くある四川坦々麺のように刺激的な辛さはなく、上品な味付けで塩辛さもほどほど。しかし、スープはクリーミーでコクと旨味が出ていて、全体としては挽肉の味付けを含めて坦々麺としては珍しい上品な味に仕上がっている。

DSC01179.jpg

上海焼きそばも同様で、細めの麺と黄ニラ、もやし、青菜が微妙な塩加減で丁寧に炒められていて、繊細な味わいになっている。野菜の甘さや旨味も良く引き出されている。

DSC01181.jpg

デザートはタピオカ入りココナツミルクだが、これも通常とは異なりマンゴーの果肉やグレープフルーツ(ルビー)のさのうの入った複雑なもので、味わいがフルーティーでかつ豊かである。

DSC01182.jpg

平日と土日は料理人が異なるのだろうか。訪れた日の偶然なのか、同じランチのセットメニューでも内容や調理レベルが格段に土曜の方が上であった。客も土日に多いのは事実のようだが、違いを断定するには、もう少し回数を重ねる必要がある。


スポンサーサイト



テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

tag : 中華料理麻布十番グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AUme

Author:AUme
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード