fc2ブログ

エピセ

横浜の元町にあるヌーベルシノワの店。元町の通りから少し入ったところの地下にあるが、入口が分かりにくいので注意を要する。

DSC01482.jpg

やや薄暗くて壺などが並べられ、ブラウン系のインテリアの雰囲気のある室内。

DSC01485.jpg

ランチのコースメニューは2000円、3000円、4200円、6300円と4種類ある。今回は初めてでもあり、2000円のコースを注文する。

DSC01488.jpg
DSC01487.jpg

ランチは別にドリンクが用意され、グラスワインは赤白ともに500円。スパークリングは700円。白のグラスワインを注文する。スペインのシャルドネということだが、やや甘みが感じられ、ふくよかなコクのあるワインだが、香りが乏しいのは500円だから文句は言えない。

DSC01490.jpg

前菜は海老のフリット、サラダ仕立て。サクラエビ。付け合せの桜海老のチリソース和えが凝縮された旨味が出ていてピリ辛のソースとよくマッチしてうまい。フリットはサクサクしている。水菜やラディッシュがサラダ風にドレッシングとともに盛られる。白い豆腐のソースがマヨネーズ風。

DSC01492.jpg

メインは豚ヒレ肉の味噌ソース、温卵添え。豚ヒレ肉を真空で4時間蒸したものをさっと揚げた料理。刻みネギと甜麺醤の甘い味噌ソースに温卵を絡めていただく。柔らかい肉質でソースの相性は良いのだが、肉の旨味がやや欠けるのは素材のレベルのためか。

DSC01493.jpg

しらす、菜の花のチャーハン、梅風味。これはかなり満足できるレベルの高さ。香り豊かな季節の素材と卵などが細かくカットされ、微妙な味付けとほどほどの油で炒められていて、上品な味わいのチャーハン。その上に、繊細でほのかに甘酸っぱい梅肉餡がかかる。ネギと隠し味のショウガが味を引き立てる。

DSC01495.jpg

デザートは自家製のライチのシャーベット。サクサクっとした食感に爽やかな酸味とライチの香りが漂う。

DSC01498.jpg

2000円のコースであるが、手抜きのないしっかりとした調理レベルと雰囲気の良さは評価できる。

A


関連ランキング:四川料理 | 元町・中華街駅石川町駅日本大通り駅


スポンサーサイト



テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

tag : 横浜元町グルメ中華料理四川料理ヌーベルシノワ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AUme

Author:AUme
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード