fc2ブログ

支那そば屋こうや

温度と湿度の上がった5月の火曜日。四ツ谷しんみち通りを進んだところにある中華料理系のラーメン店。蒸し暑いためか、行列もなく店内も空席が目立つ。

空いているカウンター席に案内される。この店のメインのメニュー、ワンタン麺(900円)を注文する。

DSC02403.jpg

スープが丼ぶりの上までたっぷりと盛られている。鶏ガラの澄んだスープに豚骨スープが混じっているため、やや濁っていて、豚の香りが漂い、さりげなく複雑な風味のスープとなっている。やや濃いめの塩味が効いているため、きれいなスープだが味はしっかりしている。

麺は中華料理店の麺料理にあるタイプの柔らかめの縮れ麺で、スープは良くからむ。最近の硬めのしこしこした食感の麺に慣れていると違和感があるが、具材が豊富で、あっさり系のスープを絡ませる中華そばとしてはこれも悪くはない。

ワンタンは5個、やや濃いめの味付けがなされた挽肉がたっぷりと詰められている。ワンタンの大きめの皮がつるっとしていて食感が良い。

チャーシューは2枚。程良く脂身も混じり、旨味を封じ込めるようにしっかりとローストされていて、醤油だれの香りも良く、レベルの高さを感じる。ワンタンよりも完成度が高いかもしれない。

シナチクは細めでしっかりした食感。細かく刻んだ細ネギが大量に入る。

麺も含めてかなりのボリュームであるが、スープのこってり感がないため、もたれるようなイメージはない。

B+



関連ランキング:ラーメン | 四ツ谷駅四谷三丁目駅曙橋駅


スポンサーサイト



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

tag : 四ツ谷グルメラーメン

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AUme

Author:AUme
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード