fc2ブログ

萬珍楼

横浜中華街を代表する名店。エントランスには青森のねぶたのような中華獅子が並んでいる。中に入るとウェイティング・ルームにはゆったりとしたソファがあり、ゴージャスな雰囲気である。昼時を少し過ぎていたためか、ほとんど待たずに席に案内された。

DSC05642.jpg

ダイニングルームは赤を基調としたクラシックな中華風。ゆったりしていて、レトロな豪華さがある。

ランチのコースメニューは2500円からあり、かなり割安感がるが、量が多そうなので、アラカルトから注文する。

チャーシューネギそば1100円と五目焼きそば1300円、それに万泉水餃子800円を注文する。五目焼きそばは麺を揚げ麺と焼き麺から選ぶことができるが、一般的な焼き麺を注文する。

テーブルの上には絵柄の美しい大皿が並べられている。

まず、チャーシューネギそばが運ばれる。取り分けて食べたいと言うと、係の女性が器を持ってきて、綺麗に取り分けてくれた。プロの技は素晴らしい。

DSC05638.jpg

やや甘めの上品なコクのある醤油味のスープ。スープだけでも楽しめる味わい。かなりの量の細切りのチャーシューは敢えて味を控えめにした料理用のチャーシューと思われる。ネギは香りがある。麺はやや細めの中華麺で繊細で流麗な感じ。

五目焼きそばは、エビ、イカ、豚肉、白菜、タケノコ、キクラゲ、ニンジン、チンゲンサイといった定番の具材が入っている。すべての具材がそれぞれに美しく揃えて、きれいに取り分け皿に盛りつけてくれた。とろみの付いた餡はこれもやや甘く、味はコクがある。麺に餡が絡んで香ばしく美味しい。

DSC05641.jpg

水餃子は10個以上あってボリューム感がある。もちもちした厚めの皮。餡はかなりニンニクが効いていて熱々のときは肉汁が良く出て美味しい。

DSC05639.jpg

料理のレベルは高級店としては水準以上で、サービスレベルはかなり高く、高級な雰囲気の割に価格は意外に安いので中華街ではトップレベルのお薦めの店である。

A


関連ランキング:広東料理 | 日本大通り駅石川町駅元町・中華街駅


スポンサーサイト



テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

tag : 横浜中華街萬珍楼広東料理

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AUme

Author:AUme
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード