fc2ブログ

祇園亭

六本木の外苑東通りにある居酒屋だがカレーうどんが名物。近くには関西うどんのつるたんとんがあり、カレーうどんのバリエーションが豊富で魅力的な店だが、今日は祇園亭に決める。

DSC05935.jpg

テーブル席とカウンター席があるが、居酒屋的雰囲気である。夜のメニューだろうが、カレー鍋も出来るようだ。

ランチタイムも禁煙でないため、2人の客が喫煙中で気になる。最近では、ランチタイムに喫煙可能な店が貴重なため愛煙家が集まる傾向がある。

ランチの定食にはハーフのうどんが付く。カレーうどん単品を注文したら、900円だが本当にそれで良いかと店員に確認された。確かに、焼き肉定食やとんかつ定食、豚生姜焼き定食のいずれも900円でカレーうどん付きとお得感がある。

DSC05932.jpg
しかしカレーうどん単品を注文する。餅と牛肉が付くカレーうどん1200円もある。

DSC05931.jpg

カレーうどんはクリーミーカレーうどんとメニューにあるように、クリーミーなタイプでかなり濃厚でスパイシー。辛味も中辛程度にある。乳成分によるのだろうか、やや甘みもあり、クリームイエロー系の褐色。古奈屋のカレーうどんのスープにかなり似ている。

DSC05934.jpg

細かい玉ねぎが大量に表面に漂い、甘さが感じられる。

刻みネギがトッピングされているほかは、具材がない素カレーうどん。

うどんはエッジがない細麺に近い中細の麺。コシは特に強くないが弾力性はあり、表面が釜揚げうどんのようなつるつる感やぬめり感があり、カレーが絡んでつるつると喉を通るスムーズな食感がある。

紙エプロンは用意されているので着用した方が良い。麺に弾力性があるので意外に汁が撥ねる可能性あり。

単品のクリーミーカレーうどんは麺の量がほどほどでちょうど良いが、具材がないのが少し寂しいところでもある。

カレーうどんファンとしては、定食に付けるよりも、具材やトッピングのバリエーションを増やしてほしいところである。




関連ランキング:うどん | 六本木駅六本木一丁目駅麻布十番駅


スポンサーサイト



テーマ : うどん
ジャンル : グルメ

tag : カレーうどん六本木グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AUme

Author:AUme
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード