fc2ブログ

ナザ

市ヶ谷の東郷公園に近いところにオープンしたアジア料理の店。インド料理とタイ・ベトナム・インドネシア料理などのアジア料理の二つの分野の料理を提供する。料理人がそれぞれ別のようである。

DSC05984.jpg
DSC05983.jpg
カレーが2種類とナン、ライス、サラダが付くカレーのセットも魅力的だが、タイ風焼きそばがあるのでこれを注文する。

DSC05979.jpg
まず、サービスのマンゴーラッシーが出される。良くあるタイプの味。

DSC05980.jpg
タイ風焼きそば、パッタイの麺は通常米粉を原料とするタイのビーフン、センレックだが、ここでは普通の中華麺の細麺が使われている。通常のパッタイのようなもちもち感がなく、上海焼きそばに似たイメージのため、少し物足りないところがある。

DSC05981.jpg
具材は、キャベツ、モヤシ、ピーマン、ニンジン、ニンニク、玉子、かなり大量の乾し海老といったところで、刻みネギがトッピングされている。かなりトウガラシが効いて辛めの味付けだが、甘さもあり、海老の香ばしさやナンプラーの味とともに、タイ料理のエスニック感はある。レモングラスなどの酸味は少ない。

DSC05982.jpg
スープはモヤシ入りの透明な汁で、少しビーフンが入っていて、たぶんフォーに使われているスープかと思われる。ニョクマムなどが入って、コクと味わいはある。

海老せんべい2枚とキュウリなどのサラダが付く。

C+
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
カレーのセットは5種類から2種類を選ぶ。1種類のみのカレーのランチメニューがないのは珍しい。

この日は、定番のチキンとやや甘口のバタープラウンを選ぶ。セットにはナン、ライス、サラダが付く。ライスはメニューの写真はイエローライスだが、白いライス。サラダはメニューにはトマトなどが加わっていたが、シンプルなキャベツに摺り下ろしニンジンのあまいドレッシングがかかる。

DSC06000.jpg
マンゴーラッシーがまず運ばれる。

チキンカレーは良くあるブラウンのタイプだがかなり生の香辛料が入って、スパイシーな味わい。辛さはトウガラシ2本の中辛とのことだが、トウガラシの辛さはほとんど感じられず、なめらかでマイルドな味わいである。チキンはとろとろに柔らかく煮込まれたものが数個。

DSC06002.jpg
バタープラウンはバターチキンの海老バージョン。なめらかでマイルドだが、こちらもカルダモンの実やコリアンダーなど生香辛料も入り、やや辛さも感じられる。ただ、味がやや薄味で、バターもさらっとしているため、ボリューム感に欠ける。海老も小さいものが1個入っているだけだ。

2種類のカレーともに、やや容器が小さく感じられた。

ナンはふんわりしたタイプで、もちもちしているわけではないが、ぱさぱさ感はない。
ライスは金属製の器に入っているため、形はきれいでないが、カレーをかけてスプーンですくって食べたり、スプーンでライスすくってカレーに浸して食べるのには問題ない。

DSC06003.jpg
特にインパクトがあるインド料理ではないが、平均レベル以上ではある。

B-


関連ランキング:インド料理 | 市ケ谷駅半蔵門駅麹町駅


スポンサーサイト



テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

tag : 市ヶ谷グルメインド料理タイ料理東南アジア料理

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AUme

Author:AUme
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード