fc2ブログ

アジアンバーRAMAI横浜スタジアム前店

札幌市豊平区福住に本店のあるRAMAIの支店。典型的な札幌風スープカレーの店である。なぜか、ここも本店と同様にスタジアム前という似た立地。本店と同様にインドネシアのフィギュアや装飾が店内至るところに配置され、独特なエスニックの雰囲気を醸し出している。本店よりはこちらの店は明るくて、店員の対応も活気がある。
ここのメニューには「チキン野菜」がないので、「ヤサイ」にチキン(260円)をトッピングする。辛さは有料と無料の2系列があり、有料では生唐辛子が加わるが、最強ランクの「デヴィ・フジン」も100円の追加だけと良心的である。無料系列では、1がマイルド、3が中辛、実質的な辛党は7から、10から無限まですべて無料だが、中間をとって5に、スープの大盛りも無料で、具材が多くなるのでバランスをとって大盛りを注文する。
店が込んでいたこともあって、かなり出るまでは時間がかかった。札幌本店ではこってり濃厚系と思われたが、この店のスープはブラウンのさらさら系で、かなりコクとうまみがあり、野菜由来の甘さと酸味も感じられマイルドである。一方、かなりエスニックなスパイシーさやハーブ系の香りも感じられ、アジアンエスニックのバランスの良いスープに仕上がっている。札幌本店は暗かったため、コクと旨みの濃厚さに、間違えたのかもしれない。辛さは札幌系のスープカレーとしては中辛以上の5でもさほど辛くはなく、標準よりも辛めのオーダーの方が良いのではないかと思われる。
メニューは基本具材として、かぼちゃ、にんじん、ピーマン、なす、レンコン2、アスパラ2本、ゆで玉子がトッピングされる。「ヤサイ」(880円)にはさらにジャガイモ、キャベツ、オクラ、水菜が追加されるほか、基本野菜は1個ずつ増量される豪華版となる。
野菜はほとんどの具材が直前に素揚げされており、ジャガイモがやや新鮮味がない以外、素材も概ね新鮮で標準以上の出来である。特に、この時期旬とは言えないアスパラガスが、どこで調達しているのか新鮮でかなりの太さのものが3本入っていて、感動した。
チキンもジューシーで、予め味付けはされていないが、とろとろに煮込まれて身が良く離れるため、スープによく馴染んでおいしい。
具材とスープの量にもかかわらず、あっさりとしていながらコクのあるスープと具材のバランスの良さに、一気に完食してしまった。唯一の問題は、「ヤサイ」にトッピングの水菜が多すぎること。ほとんど全面的に相当量振りかけられていて、他の野菜の色どりを楽しめず、視覚レベルのマイナス要因となっている。スープカレーの具材としての水菜は、スープの絡みも良くないため、色どり野菜として添える程度はともかく、メインの具材とするのはどうかと思う。全体のバランスはとても良い店であり、札幌本店と異なり、スプーンなどのカトラリーも問題なく、さらにスパイスの濃厚さやコク旨みもあっても良いが、現在のレベルでもチェーン店として最高のレベルだろう。有料系列の辛さもぜひ試してみたい。


DSC00744.jpgDSC00750.jpgDSC00752.jpgDSC00754.jpgDSC00755.jpg




スポンサーサイト



テーマ : スープカレー
ジャンル : グルメ

tag : スープカレー横浜グルメラマイRAMAI

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AUme

Author:AUme
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード