スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御膳房 銀座店

銀座1丁目の中央通りに面したビルの11階、同じビルの12階にはイタリアンの名店アロマフレスカが移転して入っています。

六本木店とは違う雰囲気の明るく開放的なダイニングルームです。こちらの御膳房は雲南キノコ火鍋の専門店ということですが、ランチメニューは雲南豆腐かけご飯など六本木店と共通のメニューもあるし、休日でも同じランチセットがいただけるようです。

ミニ薬膳コースや飲茶ランチコースも気になるところですが、定番ランチをいただくことにしました。

DSC09615.jpg

御膳房黒酢酢豚は深い香りとコクがあり、豚肉の加工レベルも高く、中国飯店の黒酢酢豚にも遜色ない出来ばえでした。ニンジン、玉ねぎなどの野菜も少しですが付いています。このレベルの黒酢酢豚を銀座で毎日、ランチタイムに1050円で味わうことができるのは魅力的です。

DSC09616.jpg

スープは卵などが入ったスープで、味は深みがあって良いのですが少し冷めていたのが残念です。ご飯も少し硬いようです。サラダと漬物が付いています。

DSC09614.jpg

デザートの杏仁豆腐は高級中華料理店の味です。

DSC09618.jpg

連れの食べた海鮮八宝菜(1250円)は塩炒め系の料理で、具材や調理レベルは普通以上でしたが、価格から見ると料理としては普通です。

DSC09617.jpg

サービスレベルは高く、雰囲気も良いので、銀座で気軽にランチをとるには良い店でしょう。雲南キノコ火鍋も一度味わってみたいものです。

B+


関連ランキング:中国鍋・火鍋 | 銀座一丁目駅銀座駅有楽町駅


テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

tag : 銀座グルメ 中華料理 雲南料理

イタリアンレストラン パッシオーネ

横浜市都筑区仲町台駅に近いレストラン。ランチはパスタ中心のメニューで、あまり期待できない構成だったが、人気店のようでほとんど満席に近い。

DSC09444.jpg

Aランチ790円、Bランチ890円、Cランチ990円、Sランチ1090円(いずれも税別)と4種類のランチがありますが、いずれもスパゲティ又はリゾットでサラダ・ドリンク(コーヒー・紅茶)付きという構成。ただし、Sランチにはメインが付くワンプレートランチが選べます。

DSC09443.jpg

この日は、Dランチの季節メニューのポルチーニ茸のクリームリゾットが気になったので、これとCランチの自家製ベーコンとアスパラのトマトクリームリゾットを2人で注文しました。

サラダはグリーンサラダにレモンとカッテージチーズがトッピングされたもので、爽やかなレモンとカッテージチーズの酸味とクリーミーな食感が料理のセンスを感じます。


DSC09438.jpg

ポルチーニ茸のクリームリゾットは茸の旨味と香りが濃厚に抽出されていて、生クリームも上質なため、ボリューム感があり、調理レベルの高さを感じました。ポルチーニもたくさんはいっていて、良い食感です。

DSC09441.jpg

自家製ベーコンとアスパラのトマトクリームリゾットは自家製ベーコンが素晴らしい出来です。自家製ベーコンだけにフュメした香りが濃厚で、リゾット全体に広がり、角切りにしたベーコン自体も甘い脂が何とも言えない味わいです。

DSC09440.jpg

スパゲッティのメニューもどこにでもあるものではなく、それぞれにシェフの感性が感じられ、一度食べてみたくなりました。

前菜も面白そうなメニューがありますが、メインが大山鶏のグリルくらいしか見当たらないのが少し残念です。

DSC09445.jpg

ランチのリゾットに限れば、かなりレベルの高い店であり、価格的にも満足がいく設定のため、人気店であるのも納得できます。

B+


関連ランキング:イタリアン | 仲町台駅


テーマ : イタリアン
ジャンル : グルメ

tag : 港北ニュータウングルメ イタリア料理 仲町台グルメ パスタ

OPÉRA

沼津市の中心市街地の上土町、狩野川にかかる御成橋に近いホテルの隣のビルの1階にあるフレンチ、ワインバー。

DSC07470.jpg

シェフの渡邉祐一氏は富士市出身。東京の平井にあるジビエで有名なレストランコバヤシで修業されたのち、フランスに渡り、アルザスやパリなどで修業されて、2006年に開店した店だ。アンドゥイエットやブーダン・ノワール、テリーヌなどシャルキトリーを得意とする。マダム兼ソムリエールの祥子さんは神戸の出身で、北野の「シェ・ローズ」で修業されたあとアルザスへ。東京でさらに修業されてソムリエ資格を取得したそうである。

週末ランチは夏季限定の営業。メニューは2800円のプリフィクスのコースと4000円のお任せコースがある。プリフィクスは、アミューズ、前菜5品、スープ2品、メイン4品からそれぞれ1品とデザートと食後の飲み物も選ぶことが出来る。

DSC07471.jpg

まず、アミューズは豚肉のリエット。シェフの得意とするシャルキトリーの一つ。やや濃いめのしっかりした味。繊維がきれいに残っていて、スパイスの程よい加減。ラギオールのナイフが添えられている。

DSC07473.jpg

前菜は、帆立のカルパッチョ 根セロリのピュレ添えを。根セロリはクリーミーな味わいで、カブとジャガイモの中間的な味わい。甘く柔らかい風味のホタテにレモン風味の酸味が生き生きとした爽やかなジュレが良く合う。ピンクペッパーが彩りを添える。帆立には爽やかで酒質のやさしいアルザス・リースリング2010をグラスで。

DSC07474.jpg
DSC07472.jpg

スープは新玉ねぎの冷製スープ。コンソメ・ジュレが添えられていて、さっぱりとクリーミーな味わいながら、複雑さもある。

DSC07475.jpg

鴨モモ肉のコンフィはフランスのビストロ料理では定番の一品。低温の油でじっくり火入れしているため、皮はパリッと焼き色が付いていて香ばしいが、中はとろけるように柔らかくジューシー。グラスワインはDOMAINE PARENTの POMMARD 2004を合わせた。ラタトゥイユが付け合わせで鴨の下にあるため、鴨の肉汁と野菜の汁が混じり合ったソースとなっている。

DSC07476.jpg

デザートはフォンダンショコラ、アイスクリーム添え。濃厚なチョコレートムース。

DSC07477.jpg

ワインリストは素晴らしいワインが揃っている。シャンパーニュはKRUGもオンリスト。

DSC07478.jpg
DSC07479.jpg

一度、ディナーを味わってみたいところ。沼津のような地方都市で、フランスのアルザスやリヨンを感じる本格的なフレンチが楽しめるのが素晴らしい。

A


関連ランキング:フレンチ | 沼津駅



テーマ : フレンチ
ジャンル : グルメ

tag : フレンチ 沼津グルメ 沼津プレミアグルメ 沼津フレンチ

海皇Tokyo赤坂店(海鮮酒家 海皇)

赤坂一ツ木通りのビル6階にある、中華料理の老舗。40年ほど前に、従来なかった海鮮中華料理というジャンルを確立させた功績者。当時は大変な人気で、テレビCMも派手に放映していた。

DSC07419.jpg

現在はビルの6階ということもあって、ラインタイムは閑散としている。内装は一昔前の高級中国料理店らしい造りだが、豪華でゆったりとしていて、落ち着くことが出来る。

DSC07426.jpg

ランチタイムはコース料理のほか、手軽な定食メニューがある。麺やお粥(夏場は冷麺も選べる。)と点心のセットもあったが、鯛飯のセットがあったので、こちらの点心とのセットを注文する。

DSC07427.jpg
DSC07428.jpg

鯛めしはご飯の上に蒸した鯛とエノキやネギなどが載せられ、甘辛い醤油ベースのタレがかけられている。よく混ぜて召し上がれとのことであった。

DSC07424.jpg

たれは鰻重のたれのような甘辛さ。ふっくらと蒸された鯛にタレを絡めると鰻重のようなニュアンスも感じられる。タレにコクと旨味があり絶妙な味加減である。

DSC07425.jpg

蒸した点心が3種。肉餃子、海老餃子、肉シュウマイ。海老餃子のぷりぷり感も良いが、超粗挽きのひき肉を使ったシュウマイも旨い。野菜は青菜蒸し。

DSC07422.jpg

スープはチキンの透明なスープだが濃いめの味付けとスパイスで平均以上の出来栄え。

杏仁豆腐は生クリームを入れない古典的なもので、キウイが添えられていた。

量も程よく、静かで涼しくサービスも良い快適な中華料理店である。

A-


関連ランキング:中華料理 | 赤坂駅赤坂見附駅溜池山王駅

テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

tag : 赤坂グルメ 中華料理

鈴よし

地下鉄赤坂見附駅に近いビルの地下1階にある京料理店。白木のカウンターが清潔な感じ。テーブル席もある。

DSC07288.jpg
DSC07287.jpg

ランチの出汁巻き玉子膳が名物。メインの出汁巻き玉子はふんわりとして厚みがあり、存在感がある。味は薄く、出汁も控えめで、醤油のかかった大根おろしが添えられている。まず、大根おろしを付けずに食べると、玉子本来の素材のもつジューシーな食感と優しい甘さが味わえる。

DSC07289.jpgDSC07283.jpg

炊き合わせは、切干大根、ニンジンとインゲン、シイタケ、揚げなど。こちらもうっすらとした優しい味で、京料理らしい繊細な味わいである。

DSC07284.jpg

焼き魚の塩鮭は、やや濃いめの味付けだが、身がふっくらとしていて、ジューシーでかなり調理のレベルが高い。

味噌汁は普通の赤出汁だが、薄味ながら出汁は良く出ている。

ご飯は釜炊きではないようだが、ふっくらしてまずまず先ずの出来。刻んだしば漬けやたくわんなどの漬物が付く。

京料理の定食としては、驚くほどのレベルではないが、このような店で予約なしにゆっくりと食事を出来るのは、結構なことである。

B+


関連ランキング:京料理 | 赤坂見附駅赤坂駅永田町駅


tag : 赤坂グルメ 京料理

プロフィール

AUme

Author:AUme
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。